HOME 会社案内 知財/特許 製品紹介 メッセージ チーム プレスリリース Next Eye お問合せ
  • HOME
  • 会社案内
  • 知財/特許
  • 製品紹介
  • メッセージ
  • チーム
  • プレスリリース
  • Next Eye
  • お問合せ

  • 製品紹介

    ■Cambria Eye


    弊社のカーボンバッテリーブランドCambria Eye©はオリジナルのカーボン・材料を使用しております。
    シングルタイプとデュアルタイプの2種類のカーボンバッテリー技術を保有。
    いずれのタイプの電池も、材料の製造からセルの製作、廃棄に至るまでサステイナビリティーが高く、環境負荷が小さいことが特徴です。
    シングル、デュアル共に、活物質にレアメタルは使用しておりません。発火の原因となる酸素を放出しない為、安全性に優れたLIBです。
    また、高速充電、高性能、長寿命サイクル性に優れたエココンシャスなバッテリーです。


    ー "Cambrian Spare Battery" for Mobile Phone ー
    容量:3000mA
    Type:Cambrian Single
    急速充電器:付属品
    フル充電時間:7分
    使用可能回数:5000回
    ※ 携帯電話約1回分のフル充電が可能です。3元系のリチウムイオン電池と違い爆発せず、安心、安全な次世代電池です。リサイクル性能も著しくよくクリーンな地球にやさしい電池です。


    ■Cambria Eye 特徴

    [メリット]
    ■エコフレンドリー
    ⇒電極活物質にレアメタルを極力使っておらず、枯渇資源のマイニングなどがないため環境にやさしい設計となっている。
    ■急速充放電
    ⇒ハイレートのバッテリー設計を行ってもパフォーマンスが落ちず、急速充放電に対応している。また、独自設計のBMSを組み合わせることによりさらにパフォーマンスの向上が可能
    ■高い安全性
    ⇒活物質が安定構造となっており、過充電を行っても酸素を放出しにくく発火、暴発の危険性が少ない。また、内部短絡しても爆発の危険性が少ない。
    ■長寿命
    ⇒サイクル性能に優れており、8000サイクルの充放電を行っても90%程度の容量を保持留守ことが可能(バッテリーの用途によりレシピが異なる)となっている。

    [デメリット]
    ■エネルギー密度
    ⇒Type2の場合、体積エネルギー密度、重量エネルギー密度がLIBより10%程度低くなる。
    ■価格
    ⇒量産化がなされていないため価格が高いが20万セル程度の量産により国産LIBと同程度の価格帯を実現するとことが可能となる。


    ■弊社のサービス

    Cambria Eye©セルをKey Deviceとしたサステイナブルな電源システムの提案・コンサルタント、実証、製造・販売を通して、ご要望や課題解決にお応えします。


    ■Cambrian Eye 利用領域

    ー STORAGE ー


    昨今、IT化が進み、データセンターでの 非常時の無停電電源措置(UPS)が必要不可欠になっています。 また2016年からの電力自由化や地球環境に配慮した戦略的節電の重要性も高まりHEMS、 BEMSの市場も大きくなっていく事が見込まれています。

    IDC
    インターネットデータセンター

    HEMS
    ホームエネルギーマネージメントシステム

    BEMS
    ビルエネルギーマネージメントシステム

    External battery / Spare battery
    スペアバッテリー


    ー MOBILE / PC ー




    ー Green mobility EV ー


    欧州各国で、ガソリン・ディーゼル車全面廃止宣言が相次いでいる事から、世界のEVの需要の増加が見込まれています。
    弊社は独自のカーボン・素材を使ったGreen mobility EVのカーボンバッテリー技術を保有しています。

    電動アシストバイク

    電動バイク

    EV・電動バス・配達車両

    ドローン